【痴漢体験談】酔ってるとこに痴漢され…

スポンサーリンク

先週の金曜日、送別会が、あり久々に、終電まで飲み続けてしまいました   (´Д`)        終電と、事故?の為、電車内は、めちゃ混みでした。

お酒も、入っていたせいもあり、痴漢とか、気にせず電車に乗り込むと同時に、私のお尻の間に、何か当たってそのまま、お尻が潰された形で、身動き、とれない混雑でした。

カバンかなって思い、お酒もかなり入っていたし、気にせず、もみくちゃの中、少し、眠っちゃいました。 
2、3分かな、はっと思って起きたら、いつの間にかスカート捲り上がっていてパンティも半分位、脱がされ、男性のアレが、私のお尻の間に挟まって、押し付けられてるのが分かりました(*_*)

どうする事も出来ず、我慢していたら、お尻を、ゆっくり、撫でるように触ってきました。       
段々、感じてきてしまい、もう、びちょびちょに濡れあそこにも、指が入ってきて、頭の中パニックでした。
男性のアレが、カチン、カチンで、お尻に間に、物凄い強さで、押し付けられ、耳もとで、出すよと、言われた瞬間に、私のお尻の割れ目の間に、大量の精液が出ていました。ドクン、ドクン、本当に凄い量でした。(*_*)
次の駅で、すぐトイレに駈け込み、パンティ脱いだらパンティも、男性の液で、ビタビタ、匂いかいでたら感じてしまい、嗅ぎながらオナしちゃいました(*_*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました