【乱交体験談】女性だらけの職場の唯一の男…

スポンサーリンク
この体験談を読んでる方の、
性癖にマッチした動画です。

私は渋谷の婦人服販売店でアルバイトしてます。
主に入出在庫の管理とネット販売の発送業務を行っておりますが
女性店長から普段の慰労を兼ねて飲み会を開くと誘われ
店長と、他四名の女性スタッフと私の6人で食事をして店長と主任は
食事後に帰宅、かなり酔わされた私は残りの3人に2次会のカラオケへ
連れ込まれその後も3人から目茶苦茶に飲まされてヘロヘロに
散々唄って店を出たら電車が無く池尻大橋に住む美香さんのマンションへ
泊めて頂く事になったのは覚えて居るのですが
目が覚めたら私と美香さんが全裸でベッドの上、恵理さんと優美子さんは
床で毛布に包まって寝ていました。
まわりには包まったティッシュが散乱して、下の毛布をコッソリ捲ると
2人も全裸でビックリ、その様子に興奮して美香さんの乳首をそっと舐めたら
美香さんが目を覚まし、完全に朝勃起した私のアレを咥えてきて
私の顔に股間を擦り付けて来ました。
激しい悶え声に下の2人も目を覚まし「昨日の続きね」と3人から全身を
愛撫されて、美香さんと優美子さんの乳首をつまみながら恵理さんに挿入
舐められてた勢いですぐに射精してしまったけど、息子はギンギンに
硬直したまま、続いて美香さんにバックから挿入、絵里さんは早番だからと
私のお尻をナデナデしてシャワーへ、中に出さないでと言う美香さんの
背中いっぱいに射精したら優美子さんがそれを舐めながら私の息子を
舌で掃除してくれました。
同じく早番の美香さんもシャワーを浴びて絵里さんと出勤
なかなか元気を取り戻せなかった息子を丁寧に舐め続けてくれた
優美子さんと2人きりになって合体、その日は2人とも休みだったので
夕方まで美香さんの部屋で乱れてました。
帰るつもりで美香さんの部屋の鍵を届けに店に立ち寄ったのですが
すぐに仕事が終わると言うので待ってると、絵里さんは用事があって帰宅
美香さんだけが待ち合わせの場所にやって来ました。

それから3人で食事して、再び3人で美香さんの部屋に戻ってしまいました。
あれから1ヶ月、今まで朝夕の挨拶程度の付き合いでしたが
4人は色んな組み合わせで行動を共にする事が多くなりました。

しかし、このまま男が私だけでは身体がもたないかも・・・

Director高橋浩一。高橋浩一監督と唐木竹史監督によるコラボ旅行企画第五弾。幸せだった生活を失い、婚姻制度上の妻という立場も危うい人妻達。二度の旅を通じて人生を垣間見てきた人妻二人は岐路に立っていた。過去との決別と新たなる人生への決意を胸に秘めた人妻が過去二度、一夜を共にした男と共に行き着いた貸別荘には見知らぬ先客がいて…同じ屋根の下で淫らに乱れた二組の男女の姿を高橋浩一が24時間密着撮影。■寿子(42)結婚12年目、子供無し、美容師。■恵(30)結婚6年目、子供無し、スイミングインストラクター。「理性とか柵とかから解放されたい…」人妻は現実を忘れ非日常の性体験に悶えた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました